ナチュラルチックな生活-干し野菜

我が家に遊びに来た人に突っ込まれる率の高い干し野菜。
冬は空気が乾燥しているので干しやすいです。
青い三段の干し籠で大根やきのこ、さつまいもなんかを干しています。
栄養素がアップしたり時短調理につながると数年前くらいにちょっと話題になったかと思います。
私の主な目的は消費期限の延長です。
食べきれない時や中途半端に余った時、とりあえず干しておけば時間が稼げます。ちょっと余った時にあまりをそのままいい感じの大きさに切って、干しておけば次回切れててなおかつ味が染み込みやすい状態からスタートできます。
ただ干しすぎると食感が変わったりカチカチになるのでズボラ過ぎ注意です。
干し芋なんかは干していることが子どもにバレると
『あら、こんなところにおやつが』
と干し芋になることなく消費されるのです。。。

Translate »