実用新案取得のお知らせ 「もぐもぐカーブ」

実用新案

お悩み解決!
新技術「もぐもぐカーブ」

一般的なカーブのプレートでは、スプーンですくおうとしてもこぼしてしまうことが多く、お掃除も大変…。

そんなお悩みを解決し、こどもたちのおいしいごはんをサポートするためにagney*が開発した『もぐもぐカーブ』が、 実用新案に登録されました!
特許権も申請済みです。

リムカク

普通のプレートとどこが違うの?

『もぐもぐカーブ』 とは、プレートの内側全てを内向きにカーブするよう加工した構造のこと。
agney*は、木製プレートでは初めて(当社調べ)全てのフチが内側にカーブするよう削り出すことに成功したのです!

比較

プレートの内側に反るようなカーブを付けることで、スプーンでもごはんがすくいやすくなりました。
こぼしてしまいがちなチャーハンやぽろぽろおかずも、 『もぐもぐカーブ』 に沿ってスプーンを動かせば、スムーズにすくうことができます。

「もぐもぐカーブ」採用商品はこちらから!

『もぐもぐカーブ』 は「リムカク」シリーズで新たに採用された新技術!
4つのサイズで使いやすい「リムカク」シリーズ、オンラインショップで是非ご覧ください♪

リムカクS
リムカクM
リムカクL
リムカクLL
Translate »